《アナザーエデン・本編2部》朱雀戦(2戦目のみ)


無課金プレイです。

★5メンバーの所持状況は『再生リストの概要欄』に載せてあります。興味がありましたらチラ見してみて下さいませ(゜▽゜*)

マッタリ無課金プレイで進行していくアナザーエデン第2部での『朱雀』との2戦目の部分の戦いになります。

これまでのメイン進行PTでは勝機が見えなかったので対策編成を出しました。

対策編成とは言っても『いきなり本番』なので色々とグダグタはしています。

メンバー構成

アナベル、シェイネ、メリナ、サキ(AS)
マイティ、マリエルLv80

この動画ではグダグタ戦闘で、しかも脱落者でマリエルが居たりするので単に勝ちました程度の内容です。

一度通しで戦い抜いた感想としては、本編ボスとしては非常に強く、邂逅ボスに近い要素を漂わせる感じです。

2ヵ所でダメージストッパーが設けられていてHP残存75%、残存25%で打ち止めされて朱雀の行動やバフ等に変化が出てきます。

開幕から1度目のストッパーまでは朱雀の攻撃も弱いので、ゲージを溜めつつひたすら弱点を突きまくるだけで問題はないでしょう。

75%以下からは、朱雀は自己バフをして『ゴッドバードチェンジ』で攻撃してくるので耐性強化と腕力デバフでガッチリ固めて受け止めるようにするのが良さそうです。

1回目は強制ですが、2回目以降は再使用迄のターン数とブレイクゲージが出るのでブレイクを取るのか、ゴッドバードを受け止めるのか、あらかじめ決めて行動するのが良いかと思います。
ブレイク狙いの場合はフォース使用で撃ちに行かないと削り切れないので仕込みは早目にしておきたいところです。

残存25%以下になると『腕力累積バフ』が入り、討伐自体にターンリミットが付いてしまうので味方の体力管理が一気に厳しくなります。
体感としては『累積4ぐらいで耐性バフ無しは昇天』するので、一気に終わらせたいところです。

このラインまでフォースを温存できている場合はストッパーラインを越えたら即撃ちすれば完勝できるはずなので、動画にあるような戦闘にはならないと思います。

フォースが貯まっていない場合は、ゴッドバード以外にも『強烈なペイン』や『デバフ効果のあるモヤッとしたもの』に対応することになり、マリエルの無垢すら追い付かないダメージを叩き出すので、アタッカーは全力戦闘で討伐する必要があります。

思い付く攻略法は以上な感じですが、このアナザーエデン第2部前編は『戦闘の難度は上がった』ものの『無課金や気楽に楽しみたい人』にはかなり厳しい門になってしまったのかなーというのが正直な感想です。

自身無課金ではあれど、今回は対策編成が組めたので問題はありませんでしたが、プレイヤー全員がそれに当てはまる訳では無いのですよね。

どのプレイヤー層でも『ゲームの本質を楽しんで貰いたい』っていうのが薄くなった。。。という表現が適当なのかなと思いますが、この本編2部で引退していくプレイヤーが増えていくように感じるのですよ。

物語や世界観、サウンドを中心に評価を受けてきたゲームなので、本編クリアくらいはプレイヤー層を選ばないくらいの難度で良かったのではないかと思っています。

今回の朱雀とかは明らかに『高難度コンテンツ』の部類であって、対応キャラ所持や、RPGが本当に得意な人でないと厳しかったりするので、力を注ぐべき場所が違っているのかなーという印象です。

本気で作り込んでくれたゲームの世界観や物語でシナリオ課金型だったら課金するんですけどね。
ガチャに課金だけは無理ですよ。。( ゜ρ゜ )

まあ、あくまで個人的な気持ちなので気分を悪くされた場合は失礼なのですm(__)m



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする